敏感な頭皮に優しいウィッグ、「シフォレ」の実力

アデランスの女性用オーダーメイドヘアウィッグ、「フォンテーヌ」シリーズ。女性一人ひとりの髪質や色合いを再現した自然な仕上がりが人気のシリーズで、薄さが気になる部分を綺麗にカバーしてくれます。
ただ、ウィッグというと、敏感肌だから心配、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこでおすすめなのが、シリーズの中でも肌に優しい「シフォレ」のウィッグ。肌に触れる部分が天然成分でできているため、長時間快適に装着できるのです。また、自毛のような立体感のある仕様も魅力となっています。

 

まゆから生まれた天然成分

 

シフォレの肌に触れる部分の素材は、まゆから生まれた天然成分、「シルクプロテイン」。
さらに独自の技術により、シルクプロテインの中でもなめらかな肌触りが出せる「セシリン」という成分のみを抽出し、付着させています。この特殊な加工が、お肌を優しくケアするのです。
長時間装着しても蒸れない通気性に優れた素材で、痒みや痛みを感じる心配がありません。

 

 

まるで自毛。立体感のある髪色

 

シフォレに使われる人工毛は、11種類以上の色から複数色を組み合わせながら植え付ける、天然毛と同じような色合わせの手法で作られています。
これにより、部分的な白髪や色落ちしたカラーリング等あらゆる自毛の状態となじみ、自分でもウィッグとの区別がつかないほどの自然な仕上がりが実現するのです。
また、根本の色が暗く、毛先にいくにつれ明るくなる「ヘアドゥ」というカラーリング技術により、立体感のある自然なツヤを再現しています。このヘアドゥが採用されていることで、もしもカラーリングした自毛が伸びてしまっても不自然にならないようにできているのです。

 

もちろんボリュームは一日キープ

 

色だけでなく質感も自然な仕上がりにも定評のあるシフォレのウィッグ。見た目だけでなく、ドライヤーの熱や湿気の影響も受けるリアルな性質を持っている上質な素材でできています。
ただ、そのため湿気の多い日には人工毛のボリュームもペタンと下がってしまいがち。そこで、見えない根本部分には別の素材でできた短い毛が植え付けられているのです。吸湿性の低い短い毛が、雨の日にも人工毛を根本から持ち上げ、一日中ふんわりとしたボリュームをキープしてくれます。

 

いかがでしたか。オーダーメイドウィッグであるシフォレは、頭の型とり、髪の色合わせからスタイリングのアドバイスまで、一人ひとりに合ったきめ細かな対応が受けられるのも魅力のひとつです。ずっと使い続けられる上質なウィッグは、試着もできます。ヘアサロンに行くような気分で、アデランスのサロンに足を運んでみることをおすすめします。