イヴフワトおしゃれで高機能なレディースウィッグ。「イヴフワト」

頭皮を髪に関する研究を長年重ねるアデランスのオーダーメイドウィッグ、「フォンテーヌ」シリーズ。女性一人ひとりの髪質や色合いを忠実に再現し、薄さが気になる部分も自然にカバーしてくれるベストセラーです。
中でも「イヴフワト」の合言葉は、「ポン、キュ、ふわぁ」。女優の高橋恵子さんがCMで言うキャッチコピーで、その名の通り簡単な装着方法で「ふわぁ」としたボリュームが手に入るとあって人気の商品です。
そんな「イヴフワト」の機能や試着情報について調べてみました。

 

簡単装着とボリュームアップの秘密は特殊技術

 

「クイックタッチ」

イヴフワトが片手で一押しするだけで簡単に装着できるのは、特殊技術を採用した「クイックタッチ」というストッパーによるもの。マジックテープのような構造になっており、しっかりと自毛に絡み、ウィッグを固定するのです。

 

「フワトアップ」

一番気になるフロント部分には、前髪が上下自由に曲がる「フワトアップ」という技術が。おでこを見せるヘアも、前髪を下したスタイルも自由自在にアレンジできるのです。もちろんふんわりした前髪は一日中続くので、常にヘアサロン帰りのような美しいスタイルがキープできます。

 

「ライズヘア」

髪を根元からしっかり立ち上げる独自の技術、「ライズヘア」。表面の髪を根本から立ち上げるための短い人工毛が根本部分に植え付けてあります。これにより、フロントから後頭部にかけて立体感のあるアーチ状のシルエットが実現可能に。湿気の多い時でも髪がペタンとなる心配がありません。

 

 

まるで自毛。無限に広がる色と質感の組み合わせ

 

イヴフワトに使われる人工毛は、あらゆる種類の色と質感の選択肢から、自毛に合わせて専門家がブレンド。ほぼ無限大の組み合わせが可能で、近くで見てもウィッグと自毛の区別がつかない仕上がりとなります。
もちろん、つむじや生え際、もみあげ部分の仕上がりもごく自然。産毛や根本〜毛先の色の違いなども表現しながら、職人が一本一本植え付けていきます。

 

価格について

 

これだけ精巧なつくりだと、気になるのは価格のこと。人によりウィッグの大きさ・毛の量も異なるため一概には言えませんし、決して安い買い物ではありません。
しかしその品質を考えれば当然のこと。そしてスタイリングの相談やメンテナンス、保障等のサービスも充実しているので、長い目で見ればお得と見ることができます。
まずは試着に足を運んでみて、じっくり検討してみるとよいでしょう。

 

全国のサロン・自宅での試着が可能

 

「イヴフワト」は、アデランスのサロンで試着することができます。サロンは全国150店舗。すべて駅前にあるので、仕事や買い物の合間にも便利です。
さらに自宅が駅から遠い、人の目が気になる、という方には自宅で試着する方法も。手持ちの服と合わせながら試着するのもよいですね。